ぶりたにあ生活

UO(ウルティマオンライン)でぼーっと異世界生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そんなにガラクタが好きなのか(好きだっ)

名誉&名声上げとガラクタ集めのため、アビスへ行った。アビスのだえもん沸き。

ボスが出る頃、Lordになった。鞄もいっぱいになった。重さ的にも、数的にも。

そこで帰れば良いのに、「ボスどうしてるかな~」と気になってしまった。ボスはちょこんと一匹、辺鄙なところで立ち尽くしていた。つんつん、もしもーし?ちょっかいをかけたら、がおーっと襲ってきた(当たり前だ)。

で・・・死んだ(よくある話)。ああ、ロード落ちする(TT)思っていると、がさごそ~と音がした(わけじゃない、本当は)。幽霊なおいらが見ている前で、ボスが荷物をあさってる。げげげ。漁るのか、ねずみーでもないのに。

慌てて生き返って確認したら、ないっ。ガラクタが袋ごとごっそりないっっっ。

が、残念ながら、リアル都合にてタイムアップ。がーーんがーーんがーーん。

しょんぼりしながらとりあえず家に帰ってログアウト。ぐすんぐすんぐすん。が~ら~く~た~~。せっかく集めたのに。70個以上あったのに。

その後しばらくして、15分ほど隙間の時間ができた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こ、ここは、だ・・・・・・

アビスに行くぞっ。バルクを引くよりまずアビス。ひょっとしたらボス残ってるかも。誰かが倒したかもしれないが、ガラクタ袋だけ出しておいてくれているかも。

アビスのだえもん沸きに猛ダッシュ。ついてみたら・・・・

いましたがな、青いボスが。おいらを殺した時のままぼけーーーっと。

やったっ。ばきばきと倒して、棺桶を漁る。あったあった、俺っちの赤いガラクタ袋。いぇーい。やったね、ガラクタ奪還だっ。

ちなみに、ボスは何一つろくなものを持っていなかった。でもいいんだ、ガラクタ奪還できたから。

ってそこまでするほどのものなのか???自分でもどれだけガラクタが好きなんだ、とちょっと笑ってしまった。

で、そのガラクタはどうなったかって?

もちろん、錬成キャラがありがたーく全部溶かした。一瞬でおしまいだ~。でもいいんだ、取り返せたから。ロードの称号は取り戻せなかったけど(涙)。錬成スキル、115以上あったのに、うっかりミスで消してやり直し。やっと80を超えた。ぜーはーぜーはー。もっとガラクタかも~~ん。
スポンサーサイト
[ 2015/05/31 21:51 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

無限特有のシステム

無限といえばハードコアルールのシャード。

たとえば、NPCの販売価格は一般シャードの3倍(高い・・・)、TでもほぼFルール(Tでも盗み・殺し可能、乗り越えにスタミナが必要等)、などなど。

そのくらいは知っていたのだが、ひとつ大きなことを見落としていた。それは・・・

無限ではリコールができない!!!

・・・ということorz。道理で何度リコールしようとしても、ぶしゅーー、ぶしゅーー、と失敗するわけだ・・・。リコールってそんなに難易度高かったっけ?と首をひねっていたのだが、知り合いがふとした折につぶやいたのを聞いて初めて知った。

いやーーーーーーー

不便だorz。ゲートが使えるようになるまでは、走るほかはない。いやまあ、それはそれで悪くないんだけどね・・・ただ、時々「あーー、あれ、家に忘れた!」と思っても、ばびゅーんと飛べないのがちょっと辛い。うう、魔法、なかなか上がらないんだよなあ・・・。あうあうあう。

あと、無限はスキルの上がり方も違うらしい。70からは時間制限があるんですと。一回上がると一定時間(どのくらいの時間上がらないかはスキルによる)上がらないのだそう。むむむ・・・。あ、でもテイムのように一般シャードで「上がりにくい」スキルにとっては逆にやりやすいのだとか。上がらない時間が過ぎた後にスキルが上がる適切な行動とやらをとれば、大体上がるのだそう。

うむう・・・ま、まあ、とにかくやってみよう~
[ 2014/09/09 17:36 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

バレンタイン配布場所一覧(揃いました。感謝!)

お陰様で、バレンタインアイテムの配布場所一覧が仕上がった。感謝!

無限 ブリテイン 北鍛冶屋
大和 ユー エンパスアビー ぶどう畑脇
飛鳥 ニューマジンシア 花壇横

北斗 ブリテイン パン屋
出雲 イルシェナー 天使宮
倭国 マラス EM自宅前(パラリシャン マラス地図E-13辺り。出雲EM自宅と場所は多分同じ)

瑞穂 ニューヘイブン南門前 (ルーンゲートを出て町へ向かうとすぐ)
桜  ニューマジンシア 花壇

天使宮の行き方も教えてもらったので明日辺り行ってみようかと。取り急ぎ~(期限付きなので焦るTT)
[ 2013/02/18 15:50 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

ソロプレイUOオフライン版?

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。

・・・ってもう1月も5日だけど。

で、のっけから、非UOネタでもーしわけない。

どうぶつの森欲しいなー、なーんて思いながらうろうろ、うろうろ、ネット上をうろついていたら、見つけてしまった。

「ファンタジーライフ」

これまた3DS用ソフト。・・・説明をざっと見て思った。

これ、オフライン版UOじゃん。

木こりやら(そんなに木こりが好きか、私!)、料理人やら、採掘師やら、アルケミストやら、戦士やら、魔法使いやら・・・になれ、家を持てて、異世界で生活ができる。ね、ね?UOでやんしょ?

UOは「ウルティマ」シリーズのオンライン版だけど、「ウルティマ」シリーズはUOとは大分違う代物。異世界で冒険がメインで、異世界生活とは趣が違う。むしろ、このファンタジーライフの方がUOっぽい・・・説明を見る限りでは。

世の中的(?)には、どうぶつの森に似ているだの、他のソフトに似ているだの、その中間だのと言われているようだが、UOを知っているってーと一発で「わお、UOだ」となる・・・と、思う。

・・・なんて思いながら更にうろうろしていたら、更に情報を見つけた。

どうやら制作側は、UOを意識して作ったらしい。おお、やっぱりUO系統か~~。やっぱり面白いよね、異世界生活(これでついでにUOの人気も出るといいのだが)。実際、人気はかなりあるっぽい。ううむ、やってみたい、やってみたいよーーう。

でも、本体が3DSなんだよなあ・・・がく。DSでも動くようにしてくれよーーー(TT)。
[ 2013/01/05 15:18 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

どうぶつの森新作

珍しく非UOネタで失礼をば。

最近ひょんなことから知ったのだが、「どうぶつの森」の新作が出るらしい。11月8日。今度は村長として活躍することになるそーな。

うー、欲しい。いや、村長にはどっちかっていうとなりたくないけど、家のカスタマ(?)等々が大幅グレードアップしているようで、そちらがとても気になる。

定価4800円とかいう話だから手が出なくはない・・・のだが、問題はハード。3DSの系統でないとダメらしい(TT)。今までのDSじゃダメなのかーー?がうがう。

ハードから買うとなるとちょっとなあ・・・3D表示に興味はないし、他に欲しいソフトがあるわけでもなし。

ハードとどうぶつの森新作とがパックになったものも発売される(ハードは3DS LLで模様は専用オリジナルか?)らしい・・・22800円也。UOが1年半くらい遊べるなあ(基準はそれかい)。

それにしても。アマゾンで見ていたら、定価よりはるかに高い値段で出品されているのだが・・・いったいどういうことなのだろう?ダウンロード版もあることを思えば、高く買うメリットってなさそうなのだが。

まあともあれ。ほしいなー、と叫ぶだけにしておこう(なんだそりゃ)。まだ「おいでよどうぶつの森」自体遊び尽くしていないしなあ・・・
[ 2012/10/12 17:07 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

UOマフィンの素朴な疑問

唐突だが、フト思った。

「UOのマフィンって甘い?甘くない?」

マフィンは実は二種類ある。一つはそれほど甘くない「イングリッシュマフィン」もう一つはアメリカ系の甘い「ケーキ・マフィン」。今一般的に「マフィン」と呼ばれているのは、後者の甘いマフィンである(イギリスでさえそうらしい)。

この二つのマフィン、形もかなり違うのだが、いずれにせよ丸っこいのでUOのグラフィックではいまいち区別がつかない。

UOは基本的にイギリスベースなので(ぶりたにあの地図もブリテン島がひっくり返ったような形をしているし)、実はUOのマフィンは、イングリッシュ・マフィンなのかもしれない・・・が、一応アメリカのゲームであることを考えると甘いマフィンなのかとも思ってしまう。

とりあえず、とちょいと調べたところでは、イングリッシュ・マフィンの方が歴史が古いらしい。といっても50年ほどのようだが。1800年辺りから食べられるようになったとか。甘いマフィンは1850年代以降、ベーキングパウダーが開発されてからアメリカで作られるようになったらしい。

1800年代・・・むむむ。

UOっていつの時代がベースなんだろう?動物園があるので、大航海時代が始まって以降であるのは確か。

紅茶はない。マフィンはある。

紅茶は1700年代終わりの方で開発されたようなので・・・それがイギリスに入って云々、と考えると、1800年代初頭くらいなんだろうか。

とすると、実はUOのマフィンは甘くないのかもしれない。

うーん、もう一押し証拠が欲しいなあ・・・

というわけで、砂糖から攻めてみることにした。ぶりたにあを見る限り、砂糖はあまり普通にあるものではない様子。ケーキはあるが・・・

ちなみに、1844年に製糖業に遠心分離器が導入されたとのことなので、砂糖が「お求めやすい」感じで普及するのは多分それ以降だろう。

と考えるとやっぱり1800年代前半っぽい

とりあえず値段調査。砂糖を使っているに違いないケーキ13gp、マフィン3gp(Tブリテイン価格)。

・・・・た、高いのか、安いのか?分からん・・・マフィン4つちょっとでケーキ1個分のお値段。そうだ、パンの値段を調べねば・・・1個(安い方で)5gp。

ふむ、ということは、マフィンには砂糖はあまり入っていないと見た。そもそもぶりたにあにベーキングパウダーというのが違和感がありすぎる。

というわけで、UOマフィンは、イングリッシュ・マフィンなのだろうと勝手に推測。

瑞穂のみなさーん、安心してたくさん召し上がれ。ああ、でもアルティメット・マフィンは特別なので別かも知れない・・・

P.S.どーでもいいことだが、個人的にイングリッシュ・マフィンは好物だったりする。半分に割いて、オーブンで焼いて、バターやジャムを塗るととてもおいしい^^b
[ 2012/09/21 16:30 ] 日記 | TB(-) | CM(4)

投網するも久しぶりすぎて

危険なのでもっと強くなったら使おう、と長らく保管していた投げ網。ふと思い出して投げてみることにした。・・・でも船の上だと怖いから桟橋から。

恐がりの割に面倒がりなので、ものすごいてきとー装備で釣り担当のじーさんが釣り竿片手にラマの「毛布」君に乗って出動。デンの桟橋から投げられるって聞いたよなー、というわけでやってきましたデンの桟橋。

あーあー、とりあえずEVでも出して置こうかな。と一匹出したところ・・・

「ガンつけた!」と近くに居た水夫とEVが殴り合いに。いや、そうなるかもなあと一瞬思うには思った。でも、面倒だったんだ。で、つい。

慌ててEVをディスペル。あーうー危うく犯罪者になるところだった。

水夫にどこかへ移ってもらうことも考えたが、恐ろしく面倒なので、あきらめてつっちーに頼むことにした。というわけでつっちー×2を待機させ、準備OK。

・・・・・

ありゃ、投げられない。沖でないとダメだの何だの。

うううん。折角来たから投げたい。が、船でやるのはちょっと怖い。

というわけで、間にトクノ船を置いてみることにした。えいやっ

おおっ、投げられたぞ。

投げるや、ぴゅーっと船を下り、慌てて船をしまうじーさん。桟橋の先で待機させたつっちーの隙間からそーーっとのぞいていると・・・

じゃじゃーん、現れました、クラーケン×2に水エレ。

え?

あれ???

白イカは?(その適当もいいとこ装備&スキルでリヴァイアサンやる気だったんかいっ)

クラーケンに睨まれてぴゅーっと逃げつつ、つっちーを出しつつ、首をひねりつつ、とりあえず無事全て退治した。戦利品らしい戦利品はSOSボトルが一つだけ。

うーーーーーん???

調べてみたら、リヴァが出るのは「伝説の投げ網」だった。そういや、そうだった気がする。・・・そのうちになんとなーく思い出して来た。

そうだ、昔はクラーケンって怖いモンスターの一角だった、と。一度お遊びで投げ、二人がかりでやって、失敗したことがある。シェイムには常駐しているらしいと聞いてなんと恐ろしいところかと仲間内で言い合っていた。

かなりむかしむかしの、伝説の投げ網が導入される以前の話だ。ううん、隔世の感、とはこのこと?リヴァが導入された時、そういえば「クラーケンでも無理なのに、リヴァなんかどうすれば」と思った記憶がある。

まあ、とりあえずセキュアを圧迫していたアイテムがひとつ減ったからよしとするか・・・と思ったら、SOSボトルを回収したので結局差し引きゼロだった。あうあう。とりあえずボトルをサルベージしたいけど、セキュアがなあ・・・
[ 2012/08/08 14:49 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

本末転倒

木こりの日記:

生酵母を取りにオーク砦へ行った。苦手のオークだが、奥へ行かなければ大丈夫なはず!それに最近ちょっと強くなったし。ほんの少しだが。

久しぶりのオーク砦は・・・

何か景色が違っていた。思っているのと全然違うのだが、場所が違ったか?ともあれ、お目当てのオークはいたので狩りを開始。開始してほどなく気がついた。

オークチョッパー、随分木を持っている・・・

木こり心がうずくじゃないか。というわけで、木もしっかり回収。時々酵母もチェックして「++」だったら回収。持って帰ってじーさんに酒を造ってもらおう・・・

なーんて考えていたらあっという間に荷物がいっぱいになった。ごきに乗っていたのでごきに木材を持たせたが、それでもすぐいっぱいになる。チョッパーばっかり狙ったからなあ。

というわけで、ほくほくして家に帰還・・・ってアレ?俺、何をしに砦まで行ったんだっけか。

(えうぃ:生酵母を取りに行ったんだよー)

はっっ、生酵母だった。ひぃふぅみぃ・・・4つ。木集めに夢中で忘れていた。仕方がない、もう一回行ってくるか・・・

----

というわけで、もう一回砦に行くはめになったのだった。ちゃん。本末転倒とはこのことだ(=ェ=)。というか、お前木こりなんだからチョッパーから集めるよりふつうに木こった方が早いだろうと思ったが・・・まあいいんだ、拾うのが楽しいんだから。

ちなみに次はオークスカウトにはまってりんごと包帯と赤矢をせっせと拾ってしまったのは内緒である。(60本くらい矢を持っているなんて驚きだ@@。ねずみーで昔よく集めていたがこっちの方がいい気がする。もっとも弓キャラいないけどね。たまに魔導弓で使うくらい)。

どうでもいいが、この調子だからちーともキャラが育たないし、イベントの何やかやも進まないんだな、と思った次第。ちなみに、只今の作成がーご薬数11個。がんばってるんだけどねえ・・・
[ 2012/07/17 15:59 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

新しいウルティマ?

うーーー、どうなのかなあ?Ultima Forever。情報が少なすぎてどうとも言えないが、とりあえずフリーらしい。なるほど、それで、制作側コメントに、「UOの無料化案についての回答」が最近出たのか、と勝手に思ったり思わなかったり(UOを無料にすることはない、と)

公式はこちら(英語)。

もうちょっと何か情報が出るかと思ってβ応募をしてみたら、ただ応募されただけだった。上記ページにあるのが目下全てな模様。大した情報はまだのっていない。翻訳するより、検索かけて日本語ゲーム紹介サイトを見た方が早いのではないかと。

WLOみたいなことにならないといいのだけれども。

WLO自体は面白いゲームだったが開発側が飽きたらしく、シナリオの途中でアップデートがなくなった。で、開発側は新たに別のゲームを開発し、それを公開。WLO人口は激減、新ゲームに人が移動、しかしそれがWLOほどでなく大コケ。結果両方がコケる結果に・・・

UOとWLOは仕組みが全く違うので、さすがに上記のような事態にはそうそうはならないだろうが、共倒れがあり得るからなあ・・・。まあ、前向きに捉えるなら、UF(うるてぃまふぉーえばー)を入り口に、「もっとディープに遊びたいぞ」という人口がUOへ流れて来てくれたら・・・うん、そうしたらはっぴーだな。

ある程度の完成をみた良いゲームほど、新しい発表を行うのが難しくて、どんどん埋もれて行ってしまうのが現状。がんばれUO~。他をいろいろやってみたけど、やっぱりこれがいちばん面白い。

個人的には、UOのトライアルアカウントをもっと大々的に売り出して、期間を長く(1ヶ月くらい)、家も所持できる(ただしアカウントが課金により通常アカウントに移行されない場合は、即座に家&アイテムは消滅)ようにしたらどうかなと思っている。期間限定で大キャンペーンを打って、人を投入して新しく始める人を運営側ががっちりサポートするとなおいい。

ある程度「試してみる」人が増えると、後は口コミでしばらく認知度が上がるし。潜在的な需要はあると思うんだな、うん。ただちとディープだけど、UOって。
[ 2012/07/13 16:06 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

イルの正式名称

今更何をと言われるに違いないのだが、今頃はじめてソウルシーカーを入手した(だってうちの近接は木こりで斧なんだも)。

なぜというに・・・

さいころを倒すため!(しょぼい目標だな)。むかしむかしむかーーし友人が作ってくれたつっちー特攻の素敵な斧でも倒せなくはないのだが、どーも時間がかかるので亜人種特攻がついた武器を探していたら、偶然ソウルシーカーを見つけた。そーか、噂のこれって亜人種特攻だったのか@@。

・・・とまあ、ウルティマ初めて8年以上たつ人間とはとても思えないUO知識力の私だが、最近もっと驚いたことがあった。

イルのパラゴン情報を探していて見つけた記録。それにいわく・・・

「長い間イルシュナーだと思っていたが、実は・・・」

えええええっ、ちょっと待て。待て待て待て。

イルってイルシュナーだよね?

なぬ、違う?イルシェナーが正しい?

がーんがーんがーん。知らなかったよーー。

どーでもいいことだが(英語の綴りからすればどちらでもいい・・・はず。イルシュナーの方が発音は近い・・・・はず。自信は全くないが)、ちょっとショックだった。

ま、それはそれ、イルシェナーのサイクロプスをせっせと狩って砂糖獲得を目指したが、得られたのは一個だけだった。しゅん・・・(あとカカオリカー一つ、カカオバター一つ、パラゴンボックス2つ)。

めでたいのは、ソードスキルが105を越えたこと(どれだけ低スキルなんだ)。110上限(びんぼーなので)なのだが、こうして真面目に近接をやってみると、せめて115はないと厳しいなと思う今日この頃。120やっぱり欲しいねえ~。

今まで包帯木こりだったのを改造して、白木こり(なんだそりゃ)に変えてみたが、攻撃が当たらないとあっという間に死にそうになる。世の中の戦士な人々の間で言われているいろいろなことがよーーく理解できた一日だった。確かに装備が大事だー(包帯木こりの頃は装備適当でもあまり気にならなかった。弱いけどね)
[ 2012/07/09 17:03 ] 日記 | TB(-) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。