ぶりたにあ生活

UO(ウルティマオンライン)でぼーっと異世界生活

UOの銀行システムがちょっと変わるらしい

どうやら小切手がなくなる模様。ついにUOの銀行も金本位制を脱却するようだ・・・なーんて。

なんでも銀行にあるお金はシャードごとにアカウント共通(つまり同一シャード同一アカウントは、キャラが違っても銀行内のお金は共有される)になるのだとか。便利になるような、寂しいような。

テストシャードで試せるので試しておくと良いかも。なんというか・・・慣れないせいか、分かりにくい(o_ _)o。テストシャードの場合だけれども、まず、ゴールドを先に口座に入れる必要がある。何回やっても引き出せないのでしばらく悩んでしまった。

ゴールドを口座に入れる→その後引き出したければ引き出す

ということな模様。

で、目下、「一体おいらはいくら持ってるんだ?」というのが銀行を開けただけでは分からない、という素敵な仕様なので、次のコマンドを覚えておくと便利。

「balance」

えっ、そんなの知ってた?それは失礼。私は「ある」のは知っていたけれど、使ったことがなくてしばし悩んでしまった。前は日本語で「残高」と言えば通ったような気がするけれど、私が試した時には通らなかった。

うぅ、慣れるまで大分時間がかかりそう。味気ない気がするが、まあ、大金の取引は大幅に楽になるはず。

ま、それはそれ、小切手がなくなるらしい、ということで、記念に少し取っておこうと思った。

というわけで、銀行へ出かけて「check 1000」と叫んでみた。

ひゅるるる~、銀行員との間に吹き抜ける冷た~い風。「たったそれっぽっちで?」と容赦なくのたまう銀行員の目はブリザード。ううう、だって記念に取っておくだけだから、大金をかけたくないんだよーう。おいら貧乏だし。

1万Gpで、と言い直すとにこにこしながら小切手にしてくれた。1万・・・予備をかねて複数枚確保しようと思うとちょっと高い。1万なんて端金だろ、というせれぶでぶるじょわな人ならいいだろうが、こちとら針金入りの、違った、筋金入りのびんぼー人。1万は大金だ。

銀行員の白い目にさらされながら額を修正してみたら、5000Gp以上で小切手にしてくれることが分かった。なら2枚作っておこう~。

問題は保管先。どこが安全か~。バックパックか、家のセキュアか・・・システムが自動で交換する気になるとチト困る。ま、一応今のところは、手持ちの小切手を銀行へ移さない限り大丈夫な予定らしいけれども。

あれこれ考えて、出した結論は・・・

やっぱこういう時はゴキのお腹・・・ちがった、バックパック(どうしてもお腹にしまっているように思えてならないのだが)だよな!とまあ、そういうことに。

ゴキに1枚持ってもらい、1枚は家のセキュアに押し込んだ。まあ、ゴキに保管っていうのは、別の意味でものすごーく危険なんだけどね。すぐ死ぬからな~。ゴキ、当分死んじゃダメだぞ!!
[ 2015/08/31 21:15 ] UO全般 | TB(-) | CM(0)